お寺の境内の最大パワースポットとは

>

お寺のパワースポットとは境内のどこにあるのか

もっともパワーの強い場所とは

ではパワースポットの中で一番力の強い場所はどこなのでしょうか。
一般的には自然の多い箇所や緑や樹木の多い箇所などがパワーが宿りやすいといわれてきましたが、信仰されている仏像や御神体、またその近辺にあるものにパワーが宿りやすいといわれています。
また大地の力が集合しやすい場所には必ず気の力がみなぎっているといわれ、感覚の鋭い人は気のパワーが見える場合も有るそうです。
ただお寺や神社の周辺を当座駆るにつれ気の力は弱くなっているといわれ、遠くから眺めたりしているだけではパワーを受け取ることは難しいといわれております。
なので、きちんとした気持ちを持って直接パワースポットを訪れ、大地の気がみなぎっている場所で直接気の力をいただくことが重要になってきます。

お寺の境内の中にパワースポットは存在する

では仏閣、お寺の中ではどこが一番パワーが強いのでしょうか。
お寺には中に入ると樹木や緑が沢山あり、庭園も備えられており、パワーのみなぎる場所には一見苦労しないように見えますが、お寺の中で一番パワーを持った場所があるのはやはり境内の中です。
境内に入ると周りに松や杉の木などがあり、パワーの大きなものとして知られていますが、最も力のみなぎる場所はやはりご本尊のある場所です。
ご本尊にお参りをして、自分の住所、名前を仏様にお伝えするとそれだけでパワースポットの気の力がいただけます。
そしてご本尊の周りの自然にたっぷりと触れ、自然からの大地の力を沢山いただきましょう。
これからはお寺に参るときには自分の気持ちや身を引き締め、大地の力を授かる気持ちでお参りをして大地のパワーを沢山いただきましょう。


TOPへ戻る